So-net無料ブログ作成

備前・旭川の憂鬱 (「桃の花・アーモンドの花」17-20) [日記・雑感]

日本の「桜の花」は春の花として、国際的にも認知されていまして、例のワシントンDC・ポトマック河畔の「桜」は〝どんな優秀な外交官よりも優秀な外交官〟とお墨付きです。

ところが「桜」とほぼ同じ時期に、本当の「桃色の花」を咲かせる花があります。それは「桃の花」です。

首都圏や東日本では「桃」と言えば、福島や山梨が浮かぶと思います。片や西日本では当地・岡山が「桃」の産地です。数日前に桃畑に「桃の花」を見に行って来ました。先ず桃畑の広角写真をご覧下さい。

DSCN62up.jpg


桃の木がいくらか理解できる写真も併せてご覧下さい。

DSCN59up.JPG


「桃源郷」とまでは言いませんが、見える範囲総てが「桃の畑」で、一面総てが「桃色」です。

昔といっても10年ほど前、丁度今頃、山梨のペンションに行きました。そこの庭に〝アーモンドの花〟が咲いていました。勿論初めて「アーモンドに花」を見ましたので、それが「アーモンドの花」と全く判りませんでした。

教えて頂いて〝ヘーエ、アーモンドの花は桜に似ているね〟でした。当地・岡山にも「アーモンドの花」を見つけました。

DSCN55up.JPG


DSCN56up.JPG


バラ科サクラ属の落葉高木ですから、アーモンドの花が「桜」に似ていて当然ですね!

と言う事で春は桜だけではなく、他の草花にも「リスペクト」が必要です。


nice!(10)  コメント(4) 

nice! 10

コメント 4

U3

桃太郎の伝承もたしか岡山だったような。
by U3 (2017-04-14 16:46) 

ironbridge

U3 さん、コメントありがとうございます。〝桃太郎伝承〟確かに岡山に根付いていますし、地元民は信じて疑いません。でも昔在住した愛知県・犬山市にも「桃太郎神社」があったと記憶しています(笑)。
by ironbridge (2017-04-14 19:13) 

U3

 昨夏行ったスペインは、アーモンドとオリーブとブドウ畑ばかりでした。今年も行く予定ですが、夏は暑すぎるので、今年はそれを避けて行く予定にしています。
 しかし、その前に妻と、妻の弟夫婦と四人で台湾に行ってきます。
 北と米国の間で戦争が起きなければと云う前提ですけど。
by U3 (2017-04-14 22:04) 

ironbridge

U3 さん、お早うございます。そうですか、今年もスペインですか。同じ国でも季節が違うと、また別の趣があります。エンジョイされますように!
by ironbridge (2017-04-15 07:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。