So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

備前・旭川の憂鬱 (「岡山市のスーパー事情」 18-65) [日記・雑感]

岡山市は人口72万人の一応政令指定都市です。4年前、岡山駅前の一等地に「イオンモール岡山」として、幕張のイオンモールの半分強程度の規模で進出してきました。2014年(平成26年)12月5日にグランドオープンしました。

延べ床面積:250,000 m² 、駐車場:約2,500台です。少し駐車場面積が小さいのですが、それはJR岡山駅と直結した地下道で結ばれていまして、車よりも電車で来場する人も多いと想定したからのようです。主な店舗は、

❖ イオンスタイル岡山
❖ タカシマヤフードメゾン岡山店
❖ 東急ハンズ岡山店
❖ イオンシネマ

等々多数出店しています。地方都市としては画期的な商業施設です。特に上層階の「飲食店フロワー」は今までに岡山に無かった業態です。いつも大変混雑しています。もちろん店舗のスクラップ&ビルドも頻繁です。

イオンモール側の目論見は年間2,000万人の入場者でした。これは丸の内「KITTE|キッテ」と同じぐらいと聞きました。かなり野心的ですが、なんとか達成しているようです。


因みに「イオンモール幕張新都心」は、延べ床面積:約402,000 m²、駐車場:約7,300台です。筆者はこの近辺に7年間在住していましたので親近感はあります。しかしこの大商業施設は転勤した後にできました。

筆者の在住していた頃はフランス系の「カルフール」が出店しましたが、あえなく撤退しました。こちらは筆者も数回お邪魔しました。


このような大型商業施設は従来の順番では、先ず広島、次に岡山でした。では何故に岡山に出店したのか?気になります。これだけの理由だけでは無いとは思いますが、岡山都市圏の人口は「153万人」、ところが広島都市圏の人口は143万人だそうです。

日本の都市圏人口.jpg

週刊ダイヤモンド〝https://diamond.jp/articles/-/90187〟をご覧ください。


さらに岡山は山陰、四国の香川県、広島県の東部との交通の要所でして、県外からの客も期待できる!?のではないかとタヌキの皮算用をしたと考えます。


この「イオンモール岡山」の進出により、300m南に位置する、既存の「イトーヨーカドー岡山店」が、2017年2月で完全閉店となりました。1998年11月に開店、当時イトーヨーカドーで最も西に位置する店だと聞いた事があります。専門店を合わせた売場面積は19,162㎡でした。


これでコンビニ以外では「イトーヨーカドー・ブランド」とは縁がなくなったと一抹の寂しさを覚えました。なぜならば筆者が名古屋から首都圏へ転勤した時、身の回りのモノを揃えるため入店した店が「「イトーヨーカドー・津田沼店」でした。単身赴任中お世話になりました。


そんなノスタルジーを満足させる出来事がありました。岡山にも地場の中堅のスーパーがあります。一つは岡山の老舗デパート系のスーパーです。もう一つは香川県に本店のある「マルナカ」というスーパーです。車で行くときは大型の駐車場と異なり、兎に角アクセスが良いので重宝しています。

「マルナカ」では品揃えで「イオン系」の食品を扱っていますし、ポイントカードも共通です。片やデパート系スーパーは、最近「イトーヨーカドー系」の商品を扱うようになりました。

KIMG0312.JPG


こんな所にも大手流通のパワーが忍び寄って来ています。嗚呼怖ろしや!?





nice!(7)  コメント(0) 

備前・旭川の憂鬱 (「真夏を迎えた岡山」 18-64) [日記・雑感]

2018年6月28日頃から7月9日頃にかけての『H30_07西日本豪雨』、当地・倉敷の〝真備町 まびちょう〟は壊滅的な被害に遇いました。

それにしましても、今日の岡山市の16時過ぎ気象情報にはウンザリさせれます。


DSC01up.JPG


本日7月14日は最高気温がなんと〝36.4℃〟そしてこれから1週間、最高気温が35℃以上の猛暑日が続きます。ウェザーニューズ社の天気予報ですと、35℃以上の猛暑日はメラメラマークの太陽でして、余計に暑さを感じます。


最近の気象現象は暑さも寒さも、そして豪雨、暴風雨、何れも「極端」ですね。単に〝温暖化〟では数値的にも説明つきません。都市化を指摘する方もいらっしゃいますが、同様に説明できません。1,000年単位で説明するような気象現象と思われます。


対処方法は各自考でえなければと思います。こんな呑気な事を言っていては〝被災者〟の方々には申し訳なく思います。

古希の筆者のできますことは、結局〝義援金〟となります。共産党の義援金キャンペーンや胡散臭い団体の募金には協力できません。

今回は昨日口座が開設されました倉敷市の義援金口座へ、一口振り込みました。もちろん広島県や愛媛県もありますので、これらを考えると「日本赤十字社」辺りが適当かと思います。


倉敷市のHPに義援金口座がupされています。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
(ゆうちょ銀行・郵便局) 口座番号:00910-7-237134
口座名義:倉敷市西日本豪雨災害義援金(クラシキシニシニホンゴウウサイガイギエンキン)
※ 口座①への振込の場合は、ゆうちょ銀行または郵便局窓口での振込をお願いい たします。窓口での振込手数料はかかりません。(ATMは有料)

(銀行振り込み) 金融機関:中国銀行 倉敷市役所出張所
(普)2506230
口座名義:倉敷市西日本豪雨災害義援金口座
倉敷市長 伊東 香織 (クラシキシニシニホンゴウウサイガイギエンキンコウザ クラシキシチヨウ イトウ カオリ)
※ 中国銀行の各店舗間窓口での振込手数料はかかりません。(ATMは有料)
※ 中国銀行以外の金融機関での振込手数料は、各金融機関窓口でお問い合わせく ださい
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


そして最後に、「言うまいと 思えど今日の 暑さかな」




nice!(6)  コメント(0) 

備前・旭川の憂鬱 (「参議院選挙〝定数6増〟自民党の改正案の是非」 18-63) [日記・雑感]

参議院選挙の1票の格差を是正するため、定数を6増やすなどとした自民党の公職選挙法の改正案は2018年7月11日夜、参議院本会議で、自民・公明両党などの賛成多数で可決され、衆議院に送られました。

その具体的改正ヵ所は以下の通りです。

❖ 参院の現在の定数242を248に6〝増やす〟ものです。

❖ 選挙区間の「1票の格差」を3倍未満に抑えるために、議員1人当たりの有権者数が最も多い埼玉選挙区を2増(3年ごとの半数改選定数で1増)します。

❖ 候補の得票順に当選が決まる非拘束名簿式の比例代表については4増(改選定数で2増)し、事前に定めた順位に従い当選が決まる拘束名簿式の「特定枠」を導入します。

自民党は、この「特定枠」を活用して、「合区」された鳥取と島根、徳島と高知の4県のうち、選挙区に候補者を擁立できない県からも確実に議員を出せるようにしたい考えです。これは自民党らしい姑息な制度です。


過去の経緯は、2001年参議院選挙での「定数10減、非拘束名簿式導入」は、前の年の10月に決まりました。2013年参議院選挙の「4増4減」は、前年の11月に決まりました。慣例として制度改定は〝前年〟の行われるようです。


これは定例化、行事化していますが〝国政選挙後に選挙の公平が保たれていない!1票の格差があり選挙は認められない!〟と弁護士さんや市民団体が高等裁判所に訴訟を提起することが続いています。

最高裁も〝違憲状態〟といった意味不明の判決を出していまして、前回の衆院選は辛うじて最大2倍以下になりましたが、参院は最大で3.1倍程度あります。これを次期参議院選挙に向けて最大で3倍以下とし、最高裁に〝違憲状態〟と言われないための措置です。

人口動態は明らかに〝田舎から都市部〟ですから、選挙の前になって慌てて手直ししても〝いたちごっこ〟であることは否めません。


前回の選挙で合区となった、徳島・高知、および鳥取・島根の人口動態は以下の状態です。#は県人口の順位を示しています。最下位が47位です。

県民人口2017.jpg


偶々筆者はこれらの県に近い岡山に居住していますので、親近感を持っています。でもこれらの各県人口は、岡山市人口72万人とほぼ同等かそれ以下です。



〝選挙制度の抜本的改定が必要です〟と簡単にご発言されるかたが多いと思います。日本国民全員がそう思っていますが、それでも実現しません。それは総論賛成・各論反対の典型でして、以下の各論が理由ではないかと筆者は思っています。

❖ 議員さん自身の身分がかかっている。彼らは死活問題です。サルは木から落ちてもサル、議員は落ちたらタダの人、と言われています。

❖ 地方自治「県単位」と「国政」で区割りが異なる「合区」は〝地政的〟にも〝感情的〟にも相容れないし納得できない。この合区は都会の人達の発想です。

❖ 首都圏や大都市部は議員が増えて住民の意見が反映されるが、田舎の議員が減れば益々田舎の意見は国政に反映されない。

❖ 「1票の格差」の憲法的、公職選挙法的合理な数値はどこにあるのか!?最高裁の2倍以下で本当に良いのか!?限りなく〝1〟に近づけるべきか!?人口動態が判っているようで判らないので正しく判断できない。


では日本国の国会議員の〝数〟は世界的に見て、多いのか少ないのか、は以下の表をご覧ください。決して多くありません。むしろ〝少ない〟と思います。


人口1m当たりの議員数 - コピー.jpg



でもこの数10年、一貫して日本は国会議員の定数を削減する方向でした。理由は〝国会議員の不祥事〟不適格な人材と〝財政健全化〟無駄な歳費削減への寄与でした。


筆者の漠然とした対案です。

1. 参議院議員定数は選挙区は「県」毎とし、ブロック区は完全な数学的比例配分とする。ただし、得票率「3%以下」の党には議席を配分しない。少数政党分立は国会の権威を著しく毀損します。

2. 比例復活制度は廃止する。議員さんの失業対策は不要です。

3. 合区の地域には各県に「1名」を割り当てる。ただし6年毎とし、3年での改選は「無し」とする。ですから、定員 0.5人相当となります。

4. 他の選挙区は、この「1名」を割り当てられた人口を分母に当該選挙区の議員数を比例配分する。その結果、参議院議員の数は増えるかも知れません。


最後に4年前にも投稿〝「総選挙」14-45〝https://ironbridge-uk.blog.so-net.ne.jp/2014-12-07〟しましたが、本当に「1票の格差」を思う方々は、合区した選挙区へ移住されることをお勧めいたします。



<参 考>
【憲法】第十四条 
すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。

【公職選挙法】(衆議院議員又は参議院議員の選挙の効力に関する訴訟)第二〇四条 
衆議院議員又は参議院議員の選挙において、その選挙の効力に関し異議がある選挙人又は公職の候補者(衆議院小選挙区選出議員の選挙にあつては候補者又は候補者届出政党、衆議院比例代表選出議員の選挙にあつては衆議院名簿届出政党等、参議院比例代表選出議員の選挙にあつては参議院名簿届出政党等又は参議院名簿登載者)は、衆議院(小選挙区選出)議員又は参議院(選挙区選出)議員の選挙にあつては当該都道府県の選挙管理委員会を、衆議院(比例代表選出)議員又は参議院(比例代表選出)議員の選挙にあつては中央選挙管理会を被告とし、
当該選挙の日から三十日以内に、高等裁判所に訴訟を提起することができる。



nice!(8)  コメント(0) 

備前・旭川の憂鬱 (「岡山県立美術館・ポーラ美術館コレクション展」 18-62) [日記・雑感]

岡山県西部は未曽有の「水害」です。申し訳ないのですが美術展に行って来ました。これは筆者にとって見逃せない展示です。


展示コンセプトは「モネ、ルノワールからピカソまで」です。


IMG_face.jpg


〝2002年、箱根に開館したポーラ美術館は印象派を中心とした西洋絵画、近代日本の洋画や日本画、ガラス工芸や東洋陶磁気など、約1万点におよぶ国内最大級のコレクションを誇る〟そうです。

今回の展示は、印象派を代表する、モネ、ルノワール、シスレー、ピサロ、ポスト印象派、セザンヌ、ゴーギャン、フォビズムのマチス、さらにキュビズムのピカソ、ブラック等、計72点です。

地方の美術館でこれらの絵画が鑑賞できるなんてすばらしいと思います。東京では年中、何処かの美術館で鑑賞できますが、地方の美術館の良い所は〝それほど混雑しない〟事です。


さてブリーフより数点展示絵画を紹介します。


IMG_01.jpg
モネの作品に汽車の〝煙〟や、背景に描かれた産業革命でできた工場の煙突の〝煙〟が数点に描かれていました。彼はこの煙をハイカラと見たのか、ケシカランと見たのかは判りません。今まで何回もモネの絵は見ましたが、新たな発見です。



IMG_03.jpg
ポール・セザンヌの「砂糖壺、梨とテーブルクロス」は素晴らしい。拙宅でも飾れるものなら飾りたいです(苦笑)。


IMG_05.jpg
ピカスとセザンヌは説明は不要です。セザンヌの「静物画」系も鑑賞できました。マチスは少し寂しく感じました。

でも素晴らしい「展覧会」です。8月26日まで開催です。




nice!(9)  コメント(0) 

備前・旭川の憂鬱 (「韓国・中央日報_日本語版のランキング」 18-61) [日記・雑感]

SNSで「世界で最も評判良い国」で韓国31位、日本は? 7/2(月) 9:44配信 を〝見てしまいました。〟(見たくもなかったのですが...)

すると当該記事の脚注に、韓国は「高齢者が暮らしやすい国」60位…中国は54位、日本は? 2015年09月10日、韓国1人あたり金融資産、世界第22位…日本・中国は? 2015年10月12日、および「韓国の軍事力は世界11位…日本は?」2017年05月12日、と〝ランキング〟が並んでいましたので、ついでに見てみました。


例によって〝中央日報〟の素性をチェックしました。〝中央日報(韓国語: 중앙일보、英: JoongAng Ilbo)は、韓国の朝鮮語の日刊新聞(朝刊)である。1965年創刊。本社をソウル特別市中区におく。時事通信社、日本経済新聞社と友好関係にあり、日本総局を東京都中央区銀座の時事通信ビルに置く。〟とありました。まあまあ大丈夫でしょうか。

その結果を「表」にしましたのでご覧ください。


中央日報.jpg



兎に角、自国の〝身の丈〟が気になるようでして、特に〝我が国〟との比較が大好きのようです。調査方法の詳細は不明ですから、漠然とランキングをご覧になることをお勧めします。この中で「金融資産」は元ネタが見つかりましたので最新の2017年に塗り替えました。

それでも〝彼ら〟を満足させるランキングもありました。外国人観光客が選ぶ「驚きの韓国」第1位は? 2016年08月11日。外国観光客が「驚きの韓国」第1位に「Wi-Fi」を挙げたそうです。


このようなランキング物は必ず、北欧、スイス・オーストリア、ベネルックス3ヶ国、オーストラリア・ニュージーランド、辺りが高得点になります。オーストラリアは別にして、人口が10m人と小さい国のですので、50m人以上の国と単純に比較することは如何なものか!?とも思いますが...

でも明確なことは『この世は〝軍事力〟がモノを言う』という事がよく判ります。日本が7位はどうかな?と思います。この中で唯一「実戦」を経験していません。



ランキング物とは若干異なりますが、最近<朝日新聞の信頼度は日本の有力紙の中で最下位>という衝撃的な調査が発表されました。


日本media信頼性 - up.jpg



英国オックスフォード大学ロイター・ジャーナリズム研究所が毎年行なっている国際的なメディア調査レポートの最新版『Digital NEWS REPORT 2018』によりますと、日本の新聞で読者の信頼度が高いのは1位が日経新聞、2位地方紙(=共同通信)、3位読売新聞で、朝日新聞は産経新聞(4位)や毎日新聞(5位)より下の6位(最下位)となりました。〝日本で一番信頼できない新聞〟という評価です。

この調査は今年2018年1~2月にネットによるアンケート方式(日本のサンプル数は2023人)で行なわれ、新聞、テレビ、週刊誌などの媒体ごとに信頼度を「0(全く信頼しない)」から「10(完全に信頼がおける)」までの11段階で評価したものだそうです。



nice!(9)  コメント(0) 

備前・旭川の憂鬱 (「ハローキティ新幹線」 18-60) [日記・雑感]


JR西日本は6月下旬より〝「ハローキティ新幹線:HelloKitty Shinkansen」地域とみんなをつないで、結ぶ!〟を運行開始したとローカルが伝えています。

「500系こだま」は固定のファンがいます。筆者もその一人です。何故ならば海外とのビジネスで本当にお世話になったからです。おかげさまでビジネスがスムーズに進捗しました。チョット盛っていますが!?


確か10年ぐらい昔は「プラレール新幹線」でした。その後「エバンゲリオン新幹線」となりました。
2016年5月5日の写メをです。てっちゃんには人気のある撮影スポット、新幹線吉井川鉄橋東端のドライブイン屋上からです。


5KIMG0042.JPG


6KIMG0043.JPG


そして今回の「ハローキティ新幹線」です。ホントに走っているか確かめに出向きました。周囲からは〝冷たい視線〟を感じました。撮影場所は新幹線旭川(あさひがわ)鉄橋です。


1kity-head.JPG


2kity-mid.JPG


3kity-tail.JPG


4kity-passed.JPG



梅雨空の元、「キャバレー新幹線」かと見紛うばかりです。



筆者は帰省も含めると40年のサラリーマン人生で、おおよそ300回は新幹線に乗ったと思います。「JR東海」は兎に角、効率化・大量輸送へ一辺倒でして、車両的にはつまらないです。

「JR西日本」も基本的には同じですが、「500系」を開発したりしていまして、少しだけ面白さを持っていました。でも先日の「台車事故」は致命的な欠陥です。断罪したいと思います。



nice!(8)  コメント(0) 

備前・旭川の憂鬱 (「尖閣諸島に病院船が現れる」 18-59) [日記・雑感]

何れも最近の山岡鉄秀さんのTweetでのキュレーションです。

Australia:Call for Boycott of Chinese Products 24 June 2018 FB
シドニーのイスラム教徒のリーダーが中国製品のボイコットを訴えています。その理由は、中共のイスラム教徒迫害が顕著になっているから。ここまで顕在化した中国のサイレントインベージョン。これから大量に移民を受け入れる日本は、諸外国の教訓を活かすことができるのか?

Parliament passes sweeping new foreign influence laws 29 June 2018
豪州で外国による浸透工作や破壊活動を封じ、スパイと見なされる個人や政治家をリスト化する拡大スパイ防止法が議会を通過!最高懲役20年。もちろん、中国を念頭に置いている。目覚めたオージー:Aussieのアクションは早かった。日本は学べるか?


とうとうオーストラリアも対策に乗り出したかと思っていました。すると今度は軍備の増強まで視野に入って来ました。


豪、軍艦9隻を新造へ…南シナ海で中国に対抗 2018年06月30日 読売新聞
【ジャカルタ=一言剛之】オーストラリア政府は29日、新型フリゲート艦を建造するために、英軍事大手のBAEシステムズと契約する方針を明らかにした。総額約350億豪ドル(約2兆8000億円)で、豪オーストラリアン紙は2042年までに合計9隻が建造されると報じた。南シナ海などに海洋進出を進める中国に対抗する狙いがあるとみられる。

※筆者注:フリゲイト(英語: Frigate)というのは帆船時代の中型軍艦のこと。フリゲート艦の呼称が具体的にどのような艦艇を指すかは、時代や国によって異なる。"Destroyer"は「駆逐艦」、"Cruiser"は「巡洋艦」、"Battleship"は「戦艦」と日本語訳。


ところが我が日本国はここ10年ほど、ほぼ毎日「尖閣諸島」という我が国固有の領土を、チャイナは侵略に近い形の〝サラミ作戦〟をとって来ていますが、これを静観しています。

石垣島の漁業者は良い漁場に出漁できません。にもかかわらず、オールド・メディアは〝微かに〟触る程度です。


やはり映像で訴えかける必要があると思います。例えばチャイナの艦船がこのように尖閣の周りをうろついていますよ!と、災害時の〝L字のテロップ〟のように放映して欲しいものです。先日は〝病院船〟までもうろついています。チャイナは尖閣上陸作戦のシミュレーションをやっているのではないかと感じます。


尖閣諸島進入Jan11'17.jpg



尖閣諸島進入.jpg



病院船Yomiuri_Jun.30.jpg



チャイナは2010年から「国防動員法施」を施行しています。北京オリンピックの聖火リレーのように、日本国内のチャイナが有事には日本国内で動員される法的根拠が既に出来上がっています。

一部の能天気な方々は、尖閣はチャイナにやれば良い、とか専守防衛で行くんだ、とか言っていますが、何れも大間違いです。

この季節は沖縄での組織的な戦闘が終わった時でもあり、本土が空襲により民間人の戦死者が80万人も出ました。なにも沖縄だけに戦死者が出たのではありません。

もしも専守防衛としますと、当然日本の領土でも空中戦・地上戦もあり得ます。核攻撃が無くとも、人口密集のわが国では、ど素人目にも数100万人以上が戦死すると思います。最近の中東での戦争を見れば明らかです。

6月29日は当地・岡山市でも空襲で1,700人が犠牲となっています。

ごく最近欧州で〝トランプ政権ではNATOは機能しなくなる〟との危惧も出始めています。いよいよ、日本人が自分自身で考えて「行動」しなければならない時が来てしまった、と思います。


※追記07/06 尖閣諸島について古森氏(産経)
中国は日本の領海に月3回のペースで武装艦艇を航行させている。米国が想定する中国の尖閣上陸のシナリオは、
①海上パトロールのふりで不意に上陸、
②演習と言いながら上陸、
③正面攻撃、
④日本の施政権が無いと宣言し上陸。
北朝鮮より危険な問題




nice!(7)  コメント(0) 

備前・旭川の憂鬱 (「欧州での徴兵制の復活の兆し」 18-58) [日記・雑感]

日本の識者・学者・ジャーナリストといった方々の中でサヨク的な方々は、「北欧を見習え!」と声高に叫び北欧を礼賛することが多いように感じます。

ところが最近北欧の国々から〝徴兵制再開〟の報道がありました。へーーーと思いながら事態を注視してきました。


2016年9月30日 AFPによりますと、スウェーデン政府は28日、徴兵制を2018年から復活させると発表しました。ヴァーストラム外相は、個人的な考え方として「よりモダンで男女平等な形で徴兵制を再導入すべき」と。目的は災害救助や難民支援強化という。注目すべきは、社民党で女性の大臣の発言であることです。

〝本音〟はウクライナと同様[ロシアの脅威]です。ロシアへの脅威に対抗するため18歳の男女4000人を徴集。2018年1月から新たに女性も対象にした徴兵制が復活することになりました。2015年2月には、国防予算を今後5年間で720mUSD増額することを決定しました。しかし国防軍の人員は不足しているようです。


次はフィンランド。フィンランドの国民は「女性にも義務にするべき」、「フランスにはNATOがあるけど我々は自分たちだけで自衛しないと」、「我々は小さな国、隣に大国(昔から悩まされてきたロシア)がある」。専門家は〝軍にとって副次的なものに過ぎないが、いざとなれば国中を動員できる。〟

フィンランドは徴兵制があるにもかかわらず「幸福度」がなぜか1位なのです。「徴兵制があること」は幸福度を引き下げる決定的な要因にはならないということです。

ロシアと国境を接するエストニアでは、8カ月もしくは11カ月の徴兵制を維持しています。

2008年に廃止したリトアニアでも2015年に徴兵制を再開させた。対象は19歳から26歳の男子で、軍務は9カ月だそうです。



2013年1月20日、オーストリアでは徴兵制の賛否を問う国民投票が行われ、賛成が有効票の59.8%に上り、オーストリア・ハンガリー二重帝国時代に起源をもつ徴兵制の維持が決まったそうです。反対は40.2%。投票率は49.0%でした。

永世中立を掲げるスイスで2013年6月22日、男性への徴兵制を廃止すべきかどうかを問う国民投票が実施されましたが、〝反対多数で、徴兵制廃止は否決〟されました。武装中立と国民皆兵制(徴兵制)を国防の基本に据えているスイスでは、自宅に核シェルターがほぼ100%完備をされています。



なんだか日本国とは「別世界」ですね。日本では徴兵制の復活は〝時代がった軍国主義が復活し、平和を脅かす〟と考えられています。



そこで「徴兵制」とは何ぞや!?と歴史から見てみましょう。

近代化が欧米に較べて遅れた日本では〝徴兵制〟が「富国強兵」、「軍国主義」の道具として使われた歴史があります。ですから、日本では〝徴兵制〟が〝平和主義〟と対立すると戦後は捉えられてきました。

しかし欧米では〝徴兵制〟は歴史的に〝民主主義〟を支える道具であり体制でした。彼らは〝徴兵制〟が平和主義に逆行するものである、という考え方を持っていません。


近代的徴兵制度はフランス革命以降〝国家の主権者は国民一人一人だから、国家を防衛する義務は国民一人一人である〟という考え方です。1798年、総ての国民は兵士である、祖国防衛の義務がある、と法律で決めました。


ところが1989年、ベルリンの壁が崩壊し、1991年にはソヴィエト連邦とうい共産主義国家が崩壊しました。これで「冷戦の脅威」がなくなったと考えました。

徴兵制国1993.png


NATOに加盟している28か国を例にとると、1990年代から2000年代にかけて「冷戦」の終結に伴い次々と徴兵制を廃止し、2010年12月時点でNATO加盟国において徴兵制を採用している国はエストニア、トルコ、ギリシャ、デンマーク、ノルウェーの5か国にまで減少しています。


ところが、2013年に徴兵制を廃止したウクライナでは、翌年2014年に発生したロシアのクリミア侵攻の後に徴兵制が復活しました。欧米はロシアへの経済的制裁を発表しました。この辺りから欧州のロシア脅威論が復活し徴兵制復活の流れが出てきました。

徴兵制国2014.JPG


この頃、西欧諸国ではイスラム過激主義のテロが頻発しました。フランスでは今日までに230人以上がテロの犠牲となっています。また2017年、トランプ大統領の出現は〝America First〟でして内向きです。西欧諸国は、もはやNATOは我々を守ってくれないのでは、と懐疑的になっています。

ロシアの脅威は日本ではあまり報じられませんが(報道しない自由で)、

❖ 2008年、ジョージア侵攻、お相撲さんの「栃ノ心」の出身国です。
❖ 2014年、クリミア半島併合
❖ 黒海・バルト海でNATO軍への威嚇行動
❖ 英仏海峡でロシア軍機が編隊飛行

フランスやドイツでも徴兵制の復活が議論されています。フランスは「テロの脅威に備える」、および「国民の団結を強める」が理由です。欧州では平均して60%、スウェーデンでは70%が徴兵制賛成です。


もっとも現在の軍隊はHi-tech化していますので、1年や2年の入隊では戦力になりません。むしろ足纏でしょう。イラク戦争の時も問題となりましたが、民間企業による傭兵、つまり軍隊の外注化も進んでいるようです。日本にいるとこんなお話しは〝蚊帳の外〟です。

徴兵制国2018.JPG



最近は行き過ぎたEU:欧州連合による無国籍化やグローバル化の反動により、Identity Crisis:自己喪失、「自分は何なのか」「自分にはこの社会で生きていく能力があるのか」という疑問にぶつかり、心理的な危機状況に陥る人が見受けられるようです。

自分の国を取り戻したいと思う人が増えつつあるのだそうです。これも徴兵制を容認する遠因となっています。


それにしても日本国の国会は見るも無残ですね。国境が毎日侵略されそうになっていても知らん顔です。

※写真は渋谷電視台(別名NHK)の〝キャッチ!世界のトップニュース〟から、少し修正しています。





nice!(8)  コメント(0) 

備前・旭川の憂鬱 (「世論調査の意味するところ」 18-57) [日記・雑感]

オールド・メディアの「世論調査」にズーーと疑問を持っています。

当blogでも「世論調査が当てにならなくなってきた」〝 http://ironbridge-uk.blog.so-net.ne.jp/2018-04-10 〟少し古いですが「地方議会の不祥事」〝 http://ironbridge-uk.blog.so-net.ne.jp/2014-08-07 〟でupしました。


2018年6月24日 18:04の【日経・テレ東調査】によりますと、

◎内閣支持52%、不支持42%
◎支持:男56%、女45%
◎加計理事長の面会否定「[納得]できない」70%、「[納得]できる」20%
◎文書改ざん問題「決着した」18%、「決着していない」75%

という結果が配信されました。最近の他社の調査もほぼ同様の結果です。

要するにこの調査結果を筆者は理解できません。するとTwitterに〝タクラミックス〟さんが当を得た投稿をされていました。筆者には[納得]のできるものでした。



タクラミックス@takuramix 午前0:48 · 2018年6月22日
マスコミが世論調査で、モリカケに国民は[納得]していないという結果が出たと、よく言われるんだが、同じ世論調査で、ぜひ「野党のモリカケ追求の姿勢と成果に[納得]しているか?」も聞いてほしいものだ。どんな結果が出るだろうか?興味があるし、野党にとっても有益だと思う。

全く同感です。[納得]は福島原発事故のよる〝風評〟も全く同じ構図です。食品や居住環境がいくら〝科学的に安全だ〟と言っても[納得]しない、安心できない、という。


以下、タクラミックスさんのthreadです。(完全にコピペです。原文は口語体です。)

…モリカケに世間が[納得]しとらんのはよく分かる。[納得]なんてするワケが無い。[納得]というものは、正しいかどうか、事実かどうか、などとは別物だからねぇ…。実際、世の中、[納得]出来ん話だらけでしょ。それぞれの人で[納得]出来んものも様々だし。[納得]ってのが、求めるべきものなのかね?

「忖度」も全く同じ構造の基にあります。世の中、天地左右、総て「忖度」だらけです。〝気が利く〟は究極の「忖度」と思います。


…[納得]する事、[納得]される事にあまりにも振り回されすぎると、身動きが取れなくなるよ。昨今の筋違いのクレームに右往左往してる例とか、科学的に決着ついてる事なのに「[納得]できない」の一言で予防できないとか救済が遅れるとか、あのあたりは[納得]が呪い化した例でしょ?


次は少し論点の転換があります。藤原正彦「国家の品格」にも同じ論調が見受けられます。

…昔、「人をなぜ殺してはいけないのか」って話が盛り上がったんだけど、あれなんかも、どうしても[納得]しない奴は、どこまで言い聞かせても[納得]しないんだよ。その中で自分の「人を殺したい」って欲望には何の理由もなく[納得]しやがるでしょうが。 [納得]なんてのは、そういうもんですよ。

…お前が[納得]しなくても、それは駄目だ。まず、駄目なんだってのは理解して、駄目な事はしないって前提で考えるんならいいけどさ、自分が[納得]出来なかったら人を殺してもいいのかも…みたいな思い違いした上で、頭の中で「人を殺すのはなぜいけないの?」なんて考えよったら気が狂うぞと、私なら言う

そして結論としましては、

…なんやろな…自分が[納得]するかどうかってのを、優先されるべき事だって勘違いが世間に蔓延しとりゃせんかね?個々人の[納得]が最優先される社会なんてグチャグチャに混乱してぶっ壊れていくだけだぞ。

学会、言論界を支配している「老害」達は(勿論「老害」でない方も散見されますが)即刻若者に主権を譲るべきです。「老害」達は未来に責任がありませんから...



nice!(7)  コメント(0) 

備前・旭川の憂鬱 (「『平家物語』〝沙羅双樹の花〟のお粗末」 18-56) [日記・雑感]

〝祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり〝沙羅双樹の花〟の色、盛者必衰の理をあらはす。驕れる者久しからず、ただ春の夜の夢の如し。猛き人もつひには滅びぬ、ひとへに風の前の塵に同じ。〟

<注 釈> 新 日本古典文学大系『平家物語』岩波書店 より
祇園精舎とは古代インドの須達長者という富豪が、仏陀(釈迦)のために建立した寺院であり、その寺の鐘の音はすべてのものが移りゆき滅んでいくという諸行無常の響きを持っている。

仏陀が入滅する時に生えていた〝沙羅双樹の花〟の色も、栄えた者はいずれ必ず滅びゆくという無常を示している。

今、驕っている者もその隆盛の時期は長くない、ただ春の夜の束の間の夢のようなものだ。強力に見える人間も最後には滅びてしまうのだ、ただ風の前で吹き飛ばされていく塵のようなものに過ぎない。



邪心が多い(多すぎる?) 筆者でも時々「諸行無常」を真面に感じる齢となりました。高校の「古文」で習った『平家物語』、この中で〝沙羅双樹の花〟これは一体全体どんな「花」なのかと漠然と思っていました。図書館で調べるとか、ググれば直ぐにでも見つかると思いますが、理由もなく時間だけが過ぎました。


ところが倉敷の「藤戸寺」の境内に〝沙羅双樹の花〟が咲いているとの情報がありました。

この「藤戸寺」、源平合戦の「藤戸の戦い」の場所に建立されているお寺です。まさに『平家物語』のシーン、その中にありまして、余りにも歴史の環境がそろいすぎたお寺でして〝沙羅双樹の花〟この花を観賞に出かけました。

瀬戸大橋線茶屋町駅からですと車で7-8分でしょうか。岡山市内からは40分程度です。


藤戸寺の正面です。

DSC01244.JPG


そして〝沙羅双樹の花〟です。

DSC01250.JPG


DSC01259.JPG



〝日本では「夏椿」を「沙羅双樹」とし、椿に似た白く美しい花が、6-7月頃に咲く〟と藤戸寺の説明板にあります。

この冒頭の〝日本では「夏椿」を「沙羅双樹」とし〟の〝とし〟が引っ掛かりました。

では本当のお釈迦様の〝沙羅双樹〟はどんな花なんだ!?と。



帰宅後、ググってみました。〝沙羅双樹〟の実際は以下のようです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
沙羅双樹とは、釈迦の病床に、四方に二本ずつ相対して生えていたという木のことです。沙羅双樹は、インド原産の花で日本の国内では温室などで栽培されますが、生育は簡単ではないようです。

そのため寺院では、ツバキ科のナツツバキを植えることが多くなっています。

こうした寺院のナツツバキを沙羅双樹と呼ぶこともありますが、実際には違う植物です。『平家物語』の冒頭の句は、ナツツバキのことを詠んだものだといわれています。

〝沙羅の樹〟は東インドでは、高さ30メートル以上にもなる大きな木です。

3月中旬には白い花が咲き、香りも強いといいます。木材としてはラワン材として知られていて、耐久性に優れているため高級素材になっているといいます。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


「季節の花300」に新宿御苑にある本物の〝沙羅の樹〟がup されています。撮影場所::新宿区新宿御苑、とありますので、これが本物であろうと思います。

saraso.jpg


saraso3.jpg



saraso13.jpg


お粗末の一言です。



nice!(9)  コメント(0) 
前の10件 | -